日本語サークル「わ」
                             

日本語サークル「わ」で盆踊りの練習をしました  24年7月末

日本語サークル「わ」では、夏休みをひかえて7月26日に社会福祉協議会職員の“ちょっぴり先生”にお骨折りの上ご紹介いただいた親和会の三人の“お姉さま”の手ほどきを得て盆踊りの練習をしました。

盆踊りが初めての学習者や″マイ浴衣“持参で張り切る学習者、加えて盆踊りを経験した事のないボランティアも加わって皆が一つの輪になり″お姉さま”を見よう見まねで、踊りに汗を流しました。

 初めは尻込みしていた学習者もボランティアが色鮮やかな浴衣を着付けてあげると、浴衣美人に変身し満面の笑みでポーズをとり、実に楽しそうに踊りに参加していました。

 学習者はゆったりしたテンポの盆踊りは日本独特の文化であることや、老若男女が気軽に参加できるお祭りのイベントの一つであることを分かってくれたようです。

 後日、地域の夏祭りでは覚えたての「炭坑節」や「座間音頭」を楽しそうに踊っていた学習者もいて、文化交流の一環となる盆踊りの練習は、これからも続けて行くつもりです。

「わ」は毎週木曜日19時〜20時30分行われている在住外国人のための日本語教室です。もっと楽しく、便利に日本での生活を送れるように支援してみませんか? 
窓口は ボランティアセンター 046−266−2002 あるいは E-Mail : info@wa-nihongo.com

学習者・ボランティアが輪になって
みんな揃って記念撮影
”お姉さま”のやさしいご指導

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター