還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                             

還暦野球チーム「座間クラブ」9月15日の試合結果

平成24年9月15日(土曜日) 第四試合 15・00〜16・50

 神環連 秋季大会(第36回)

 球場  大津球場

 「座間クラブ」対「横浜球和会」の試合をしましたが、6対11で逆転負けしてしまいました。

横浜球和会  0 0 1 0 4 0 6  11

座間クラブ   5 0 0 0 1 0 0   6

一回表を0点に押さえて良いスタートを切り、その裏「座間」打線が爆発して久しぶりに初回から5点の大量得点が入りました。

3回表に1点を返されたがいいゲームになりました。

5回表から春木投手に変えて城下投手に交代した直後に先頭打者に2塁打を打たれ、守りのミスが出て4点を取られて、同点になりました。

その裏に亀山選手の好走塁で1点を返して逆転しました。

7回表 下位打線でしたが、打者一巡の猛反撃を受けて、大量得点の6点を入れられ、その裏の反撃は出来ず敗退してしまつた。

投手の変え時の難しさがしみじみ感じられたゲームでした。(捕手も変えてしまいました)

5回表に4点を取られたが、5回表は0点に押さえたので、7回表もいけると思ったが、下位打線でも強豪チームの選手層があついところを見せ付けられました。

ミスが我がチームは多くアンラッキーもあり、反省するところばかりである。


 
   

試合前のミーティングです。
天気が不安定でしたが、暑さがまだきつく今日のオーダー発表です。
準備万端な選手達です。
前の試合のチームの様子です。
一塁側で我がチーム投手が投球練習をしているとこです。
一塁側のベンチ風景です。

攻撃を開始した我がチームのベンチです。
ベンチが盛りあがっています。ベンチが明るいです。
終盤 同点にされいざ攻撃を待つ選手達です。
前の試合までの結果状況です。
前の試合チーム攻撃風景です。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター