東原コミュニティセンター
                               

東原コミセン *第6回文化講座 そば打ち体験教室を開催しました*

1月21日(土)
 第6回文化講座 そば打ち体験教室を行いました。
 講師には、「そばを愛でる会」から7名の方が、それぞれ自慢の道具を持参され、指導して頂きました。

参加者21名、だいたい5名ずつのグループに分かれ、講師の方に手ほどきを受け、作業を交替しながらそばを打ち、打ちたてのそばを茹でて食べました。

そば打ちは、思ったよりも力のいる作業でしたが、自分達で打ったそばの味は、格別なものでした。

 まず、粉を混ぜます。
 講師の方が、お手本を見せて
 くれました。
 ご家族で参加されたお子さん
 も挑戦してみました。
 混ぜた合わせた粉に少しずつ 水を加え、つやと粘りが出る
 までこねます。
 のし板に打ち粉をして
 めん棒で四方を延ばします。
 めん棒に巻き付けて1.5
の厚さまで延ばします。
 幅10儖未砲燭燭漾
 1.5舒未梁世気砲覆襪茲
 切ります。
 大きな鍋にたっぷりのお湯で
 そばをさっと茹であげ、
 冷水で流し洗いをして
 ぬめりをとります。
 自分達で打ったそばを
 みんなで美味しく
 いただきました。
 

 そばは、「ひきたて」
 「作りたて」「茹でたて」の
 三たてが美味しいそうです。

 皆さん、ズズーと音を立てて
 いただきました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター