還暦軟式野球チーム「座間クラブ」
                             

還暦野球チーム「座間クラブ」8月6日試合結果

平成23年8月6日(土曜日)9・00〜10・30

場所 秦野球場(綺麗に整備された3塁側から一塁側に向かって撮影しました)
いいグランドで野球が出来ることを感謝しております、幹事さん有難うございます。

神奈川県央高年齢者野球愛好会(還暦の部)

「座間クラブ」対「相模原名球会」と対戦しました。

結果は9対4で追撃及ばず後半に点を取られて敗戦しました。

    
相模原 2 2 0 0 0 4 1 9

座 間 0 0 4 0 0 0 0 4

1回、2回と2点づつ取られましたが、3回の裏に4点をとり同点にしました。(ここで勝ち越しが出来なかったことが終盤に大量点を許してしまいました)

6回に4点を取られてしまい、7回にも1点を取られてしまいました。

6回のツーアウト1塁、3塁における三振の判定において、主審が三振のコールし、一塁審判に確認し三振のコールがされたが相手チームの抗議で修正されファールと判定が覆られた。(悪夢の6回でした)

追記
 今回 試合中に我がチームの首藤捕手が、ファールチップで右手人差し指を骨折し途中退場のアクシデントが発生しました。

 秦野遊球倶楽部チームの幹事さんの迅速な判断で、救急車を手配していただきました有難うございました。

今後も起こる可能性があります、今回は1分を争う事故でありませんでしたが、専門医に迅速に見てもらうことが大切と思いました。(救急車の手配、AEDの設置場所等)


 

試合前の練習風景
今日の試合幹事さん(秦野遊球倶楽部の皆さん)皆さんのお蔭で楽しい試合が出来ます、有難うございます。
試合前ベンチでリラックスしている、選手達です。
試合前のベンチ風景です。

(遠山、近藤、小出)
試合前のベンチで準備万端の選手達です。

 (仲村、遠山、近藤)
試合前ピッチャーとキャッチャーと入念に今日の出来具合を確認しています。

 (首藤捕手、吉田)
試合前に今日のコンデションをチエックしています。
いざ出陣気合が入っています。
今日の結果です。
試合前にバッティングの確認をしている、吉田選手です)
試合前にバッティングの確認をしている、児島選手です)
いつも我々をサポートしていただいている、米永さんです。いつも笑顔と黄色い応援有難う、感謝しております。
頑固オヤジの中で有難う。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター