ざま災害ボランティアネットワーク
                             

22年度 災害避難所宿泊体験塾が無事に終わりました。

6月19日、20日 座間市立入谷小学校を会場にして「災害時避難所宿泊体験塾」が行われました。
折からの、サッカーワールドカップの中継にもかかわらず市民の方が33名参加し、私たちZSVN17名合計50名の方々が参加してくれました。
今回は、今まで活動の中で連携がなかった
身体、心身が不自由な人のご家族も参加してくださいました。災害は、人を選びません。災害避難所にはさまざまな方が避難してきます
そして、狭い空間の中で一緒に生活をしなければなりません。そのようなことで、今後ももっと多くの人々に参加してもらえればと感じました。
参加された皆様お疲れ様でした。

詳しくは⇒下のURLをクリック。

http://zsvn.ecom-plat.jp/index.php?module=blog&eid=10192&blk_id=10007


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター