座間のホタルを守る会
                               

ふるさと目久尻川ガイド 完成

 目久尻川は源流となる座間市栗原から、海老名市、綾瀬市、藤沢市を経て寒川町にて相模川に合流する、4市1町を流れる19.2kmの一級河川です。
 この目久尻川流域で河川環境保全で活動する当会を含む7市民団体で構成する「目久尻川ふるさとネットワーク」が2年間をかけて共同制作してきた「ふるさと目久尻川ガイド」がこのほど完成しました。
 ガイドブックはA5サイズで32ページ建てで、〔楜弯川の生い立ちとその概観(源流から合流点まで)、∪犬もの豆図鑑(草花、水鳥、チョウ・トンボ、魚・その他)、J發い討澆茲Α併坩茲魃曚┐臣桔7コース)、ぬ楜弯川の名の由来・カッパ伝説、ヌ楜弯川彩事記(各市町2づつの行事)を解説、紹介しています。
 このガイドブックを入手ご希望の方には、下記3店で、ワンコイン・カンパ(寄付100円)でお分けしています。


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター