3.11を想う会
                               

♪♪復興応援ガレージセールスペシャルNo.33を開催しました 2020年11月15日(日)♪♪

<2020年11月15日(日)
  10:30〜15:00
  会員宅前(栗原中央1丁目)にて>

 東日本大震災から10年を迎えようとしています。今も様々な課題がある中、人々の心の支えをつくる活動を続けている人たちがいます。
 
 私たち「3.11を想う会」は、そのような人たちとつながり、応援する気持ちを届け、今もまだ復興途中の東北のことを地域の方に伝えたくて、ガレージセールなどを開催し、売上金をカンパしています。
 
 毎年バザーで出展していた「座間市民ふるさとまつり」は新型コロナウイルス感染症に伴い、中止となりました。
 バザーには2013年から参加していて、毎年、大ぜいの方からの物品提供と購入で売り上げも多く、来場者に震災のことを思い出してもらう貴重な場でもあり、中止は残念でした。
 
 そこで、少しでも応援の気持ちを届けたく、「ガレージセールスペシャル」を開催しました。いつものガレージセールより開催時間を長くし、売り場も広くしました。お知らせのチラシも多くまきました。

 当日、とても素敵な天候に恵まれ、来場者や会のメンバーなど、31名もの参加がありました。うれしいことに、来場者のお一人はその場で会に入会してくれました。チラシを見て来られたのですが、これまでも震災のことを気にかけ、今回思い切って来られたとのこと。

 今の被災地の課題、被災地の方たちが抱える心の傷の大きさと深さを知れば、せつなくなりますが、こうして大ぜいの方が集う様子を見て、今、ここで、私たちができることをコツコツ続けていこうと思いました。
 
 ご協力ありがとうございました! 
  
 売上金は全額、宮城県石巻市、東松島市で活動をしているグループ、福島の親子を支援しているグループにカンパします。

   ☆☆☆ 今後の予定 ☆☆☆
 
    ●ガレージセール●
    2021年1月24日(日)
     11:00〜14:00
 
    ★お家で眠っている物、
     ありませんか?
     ぜひ、ご提供ください。

    ★手作り品も随時募集!

   お気軽にご連絡ください。
(連絡先)
 電話  090-6945-2295(一政)
 メール
 suzu.nobu0522@gmail.com 
 

 


 

   <同時開催>  
 ☆「防災ふろしき講座」☆
     その
 
 ガレージセールと併設して
「青ぞら防災カフェ3.11
@ざま」主催の「青ぞら防災
カフェ」も開催されました。
 
 今回の防災イベントは「防
災ふろしき講座」でした。ゲ
スト講師から、ふろしきの基
本結びから、災害時に役立つ
帽子やバックなどの作り方を
教わりました。


 
   <同時開催>  
 ☆「防災ふろしき講座」☆
     その

 これは2枚のふろしきで作
ったリュックです。災害時、
両手が自由に使えることが
ポイントです。
 最近のふろしきは柄もポ
ップ。好きな布で手作りも
アリです。
  ☆ 今回のお菓子 ☆
 
 ◎グラノーラ
 ◎マフィン(2種)
 ◎マドレーヌ
 
 横浜でお菓子屋さんを
開いているメンバーから
の提供です。厳選された
材料で、甘さ控えめで、
今回も完売!

 メンバーが提供してく
れるお菓子と野菜はいつ
も大好評!材料費は会で
負担しますが、売上は全
てカンパしてもらってい
ます。
☆ 野菜もあるヨ〜 ☆
 
 メンバーのご家族で作ら
れた無農薬の大根と里芋。
 大根がとても大きく、皆
さん、かかえて持ち帰られ
ました。売り上げにも貢献
してくれました。
 
 
 ☆来場者へのプレゼント☆

 DIYが趣味のメンバーが
今回も素敵な小物を作成し、
提供してくれました。
 来場された方にプレゼント
しました。
  ☆ 今後の予定 ☆

  ●ガレージセール●
  2021年1月24日(日)
   11:00〜14:00

  お家で眠っている物、
  手作り品を募集して
  います。
 
  お気軽にご連絡ください。

(連絡先)
電話 090-6945-2295(一政)
メール suzu.nobu0522@gmail.com  

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター