栗コミフォトクラブ
                               

栗コミフォト 2020年 8月31日 WEBギャラリー

毎朝5時過ぎから散歩をしています。半月ほど前までは5時とは言え結構暑かったのですが近頃は日の出が遅くなってきたせいか涼やかな風が出迎えてくれます。まだまだ日中は暑いのですが確実に季節は移ろっているのを感じることができます。コロナの先行きが全く見えない不安な日々ですが、少しづつですが何とか自分の気持ちの中で折り合いをつけてコロナ以前の日常を取り戻しつつあります。




撮影者:サカモト
タイトル:水の音を聞く

撮影者 :ツチカネ
コメント:
日々変わりゆく植物の生態、カラス瓜はこの頃なかなか見かけ
タイトル:カラス瓜の実


なくなった、細かい花びらは雄花、雌花は地味茎に膨らみ、実は赤・黄縞。

タイトル:宵の妖精



撮影者 :タカイ
コメント:
だんだんと動き方がにぶくなり、出不精になりつつありま

タイトル:きょうせい

す。白色のサルスベリの花を見つけてじっくりと撮ってみました。しべが非常に面白い出方かたちをしております。
タイトル:バイウレンズ
撮影者 :オカ
コメント:
残暑続きの毎日ですが、暦の上ではもう秋。

タイトル:お家に帰ろう!



「三川公園」で見つけた“蝉の脱け殻”を見て夏の終わり感じる。
タイトル:分身


撮影者 :フクツカ
コメント:
7月一杯は雨が続き、8月に入ってからは連日の酷暑でウンザ

タイトル:清流

リする毎日だが、木陰の清流や湧水口の透明な水は実に清々し
タイトル:湧水口

い。
撮影者 :ノムラ
コメント:
いろいろと写真を撮り続けていますが、テーマに困った時は、

タイトル:街なかでも逞しく育つ

何故か花の写真を撮ったりしています。これからも花を中心として楽しく写真を撮りたいで
タイトル:赤の神秘

す。

撮影者 :タカハシ
コメント:
昼間は暑すぎるのであさの散歩のときに野原に咲いている花を撮っています。

タイトル:野に咲く花ー1

タイトル:野に咲く花ー2
撮影者 :ノグチ
コメント:
連日の猛暑にうんざりしている中、富士養鱒場に行く機会があ
タイトル:流れの中に

りました。コロナの心配が要らない程ほど人気が無く、涼しさを味わいながら撮影出来ました。

タイトル:初秋の訪れ
撮影者 :カツタ
コメント:
今年はひまわり祭りが中止になりましたが、夏の花といえば、
タイトル:もうすぐ‼

向日葵を思い浮かべます。まだまだ暑い日が続きますが、来年は是非ひまわり祭りが開催されるといいですね。

タイトル:採蜜中

近くの公園に元気にひまわりが咲いていました。
撮影者 :オザワ
コメント:
お盆以降も猛暑の毎日です。

タイトル:犬ころの滝


涼を求めて、滝と渓谷を目指して日帰りドライブ。
タイトル:本谷川渓谷



撮影者 :アキタ
コメント:
先日、泉の森に散歩に行き、偶然カワセミに出会いました。

タイトル:ひとやすみ


古民家も開いていたので立ち寄りましたが、とても懐かしい気分になりました。
タイトル:古民家にて


撮影者 :サカモト
コメント:
少しづつですが自分のペースを取り戻しつつあります。
タイトル:緑の風が吹く水面
タイトル:光跡

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター