要約筆記と手話 ひまわり会
                               

2019年度 中学校福祉体験学習      (要約筆記と手話 ひまわり会)

2019年度、座間市内3つの中学校から福祉体験学習の依頼があり、サークルメンバーが要約筆記の体験指導に行ってきました。
・相模中学校
・栗原中学校
・西中学校

「要約筆記」は手話と違って聞きなれない言葉です。しかし手話が分からない難聴の人や中途失聴の人にとって助けとなる手段です。

生徒の皆さんは真剣に文字を書いて、一生懸命取り組んでくれました。


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター