栗コミフォトクラブ
                               

栗コミフォト 2019年 2月13日 例会

「つい昨日、正月だったのに」と思えるほど急流の流れのように時間が過ぎてしましました。 こんなことを12回繰り返して考えるとまた年の瀬を迎えるんだな〜とふっと思いました。
さて、やっとインフルエンザもピークを過ぎたかと思えば、今度は花粉が悩ませてくれます。 先程の天気予報で例年より2・3日早く都心でも花粉が観測されましたとアナウンスしていましたが、敏感な私は10日ほど前から症状が出て憂鬱な日を過ごしております。

さて、ハーモニーホールを借りての写真展まで一月ほどになり、今日の例会は何時もの例会とは異なり、写真展に展示する作品をどうするかで喧々諤々の場になりました。 何せ大判でプリントしての写真展と言った物を多く経験していない一言居士が11人いる訳ですから、何処当たりの岸辺に着岸させるのがベターなのかドキドキワクワの・・・・?????
大変楽しい例会でした。

タイトル:何事もなく朝陽が
撮影者 :ツチカネ

タイトル:早咲きチューリップ
撮影者 :タカイ

タイトル:渚にて
撮影者 :オカ

タイトル:湖面は鏡
撮影者 :ツチカネ

タイトル:座間の裁判所
撮影者 :タカイ

タイトル:地平線の彼方
撮影者 :オカ

タイトル:まだまだ若い
撮影者 :フクツカ

タイトル:一輪の寒梅
撮影者 :ノムラ

タイトル:ある冬の日ー1
撮影者 :タカハシ

タイトル:日向ぼっこ
撮影者 :フクツカ

タイトル:春を訪ねて
撮影者 :ノムラ

タイトル:ある冬の日ー2
撮影者 :タカハシ

タイトル:朝陽
撮影者 :カツタ

タイトル:むせぶ川霧
撮影者 :ノグチ

タイトル:江ノ島風強く一列縦隊
撮影者 :オザワ

タイトル:氷点下
撮影者 :カツタ
タイトル:沸き立つ中津川
撮影者 :ノグチ

タイトル:星谷寺春近し
撮影者 :オザワ
タイトル:休日の散歩
撮影者 :アキタ

タイトル:霜の雫
撮影者 :サカモト

タイトル:福豆いくつ取れた
撮影者 :アキタ
タイトル:霜に震える
撮影者 :サカモト

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター