栗原コミュニティセンター
                             

2018/10/14(日)第9回栗原コミセンまつり開催報告

10/14(日)第9回栗原コミセンまつりを10時〜14時半で開催しました。

ボランティアのの方々170名のご協力と応援を頂き、準備の段階では雨が降っていたものの、開始時には雨が上がり、来場者は1381名に達し盛況に終わる事が出来ました。実行委員ともどもお礼を申し上げます。

 内容として、集会室でサークルの日頃の活動の成果を発表して頂き、最後はざまりんとのじゃんけん大会で盛り上がりました。

1階会場では手作り品バザー、タコライス、調理パンの販売
2階ではフランクフルト、唐揚げ、焼きおにぎり、揚げパン、おやき風肉まん、ホットコーヒー、大福、ワッフルの販売とサークルの体験コーナー、サークル展示、
屋外では焼きそば、焼き鳥、綿菓子、餅、豚汁、お菓子すくい、子どもゲーム、糸引き飴、ジュースの販売とフリーマーケットを行いました。
大妻女子大学バルーンアートサークル「ばろん」さんにもご協力いただき、子供たちに無料配布しました。


来年も開催の折りは是非皆様のご参加をお待ちしております。

尚、皆様からの寄付による手作り品バザーコーナーの売上25121円は日本赤十字社を通じ北海道地震被災地へ寄付させていただきました。

おまつりの様子は下の写真をご覧ください。


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター