クラシックギターアンサンブル ピアチェーレ
                             

2018年11月2日(金)クラシックギターアンサンブル・ピアチェーレは第4民協「ふれあい交流会」で演奏しました

 地区のお年寄りの方対象の交流会、美味しいカレーでした。

 食事の後の「演芸」、ですので皆さんと
一緒に歌います。

 々盥算闇生(歌)∪弔せ殻(歌)瀬戸の花嫁(歌)い△⊃誉犬卜泙△蝓焚痢豊ス盡粁鷦屬蝋圓(歌)Δ気兇鵑の宿(歌)を大きな声で歌いました。

 会場は相武台コミセンでした。

 ピアチェーレのポスターを見て、その意味がイタリア語で
「こんにちは」だと理解してくれました。
 後ろまで、ぎっしりお客様がいらっしゃってます。

 
 一緒に歌を唄っています。
世話係りの皆さん、社協の皆さん、民生委員の皆さんお疲れ様でした。
 今回は「ジュリーのコンサート」のキャンセルのネタで皆さんを笑わせ、北九州の砂防ダムに落ちた「いのしし」でクイズをやり、お客様に楽しんでもらいました。
 皆さん一生けん命に聞いてくれました。

 感謝です。ありがとうございました。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター