芹沢親と子の自然観察会
                               

団体名 芹沢親と子の自然観察会
団体名 フリガナ セリザワオヤトコノシゼンカンサツカイ

代表者
氏名 武田 和子
氏名 フリガナ タケダカズコ

事務局・連絡先
氏名 脇田 信雄
氏名 フリガナ ワキタノブオ
 
住所  
電話番号 046-254-6606
FAX番号 046-254-6606
E-mail serizawa_zama11@yahoo.co.jp

基本情報
具体的活動分野 自然観察会
活動分野 教育
ホームページURL http://zamat.genki365.net/gnkz/mypage/index.php?gid=G0000212
設立年月日 1989年12月10日
会員数 男性 7名 女性 15名 合計 22名
会員の年齢層 50代 60代 70代
主な活動場所 芹沢公園
活動日 毎月第4日曜日午前9時〜12時(夏季は6時半〜9時半)
活動時間帯 09:00から12:00まで
入会金の有無 なし
会費の有無 あり 年会費1,000円(1家族)
活動費の収支を会員に
対して報告しているか
あり
納会(12月)又は新年会(1月)書面にて
会則の有無 あり
会報名  
会員募集 会員募集中
里山の自然にふれあいたい市民。子供連れ歓迎
目的 座間市立芹沢公園および近郊で行う里山自然観察会を通して、里山の自然について学び、調査・保全活動を行う。
≪活動内容≫
≪実績≫
≪活動内容≫
1.芹沢公園の自然観察会を毎月開催する。
2.市外の里山に出かけて自然観察会を行う。
3.芹沢公園の自然観察を通じて、動植物の調査して、芹沢公園の自然環境保全に生かす。

≪実績≫
1.芹沢公園で月例自然観察会を行う。
2.市外で自然観察会を行う。昨年は4月に箱根湿生花園、11月に県立茅ヶ崎里山公園を歩いた。
3.芹沢公園でシジュウカラの巣箱掛け11月、春のカエルの産卵調査、夏のセミの抜け殻調査を行っている。
4.市生涯学習課委託の早春探鳥会を毎年3月に、また公民館のふれあい自然科学クラブ要請で冬の探鳥会を毎年1月に行っている。
PR ≪PR≫
家族でわきあいあいとたのしく自然とふれあいながら活動しています。自然観察、特に野鳥観察は得意ですので、これから自然観察を始めようとする方にも親切に案内します。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター