「スキップ」 ざまの介護情報誌を作る会
                           

団体名 「スキップ」 ざまの介護情報誌を作る会
団体名 フリガナ スキップザマノカイゴジョウホウシヲツクルカイ

代表者
氏名 安部 悦子
氏名 フリガナ アベ エツコ

事務局・連絡先
氏名 名古 いく子
氏名 フリガナ ナコ イクコ
 
住所  
電話番号  
FAX番号  
E-mail archilabo@ac.auone-net.jp

基本情報
具体的活動分野 介護情報誌
活動分野 福祉
ホームページURL  
設立年月日 2008年5月
会員数 男性 1名 女性 8名 合計 9名
会員の年齢層 40代 50代 60代 70代
主な活動場所 サポートセンター
活動日 第2週  水
活動時間帯 13:00から15:00まで
入会金の有無 なし
会費の有無 あり 年額1000円
活動費の収支を会員に
対して報告しているか
あり
年度末に会計担当が収支報告をする
会則の有無 あり
会報名 老いても座間で暮らす
会員募集 会員募集中
私たちの活動に賛同して頂ける方
目的 老いても地域で暮らし続ける事ができるよう、利用者の視点でざまの介護情報を発信することが目的。
≪活動内容≫
≪実績≫
≪活動内容≫
介護保険制度の改正に合わせて「スキップ掘廚鯣行する予定です。今後も座間市の情報を集め、どんな視点で作っていくか話し合っています。

≪実績≫
(財)日揮社会福祉財団の助成金を受け介護情報誌「スキップ」、「スキップ供廚鯣行。昨年は座間市民自主企画講座を開催。「スキップ地域交流サロン情報」を市社協と協力して発行。
PR ≪PR≫
「スキップ」はこれからも自分達の知りたい事を学習しながら取材し、利用者の視点でわかりやすい情報を発信していきます。これまでの活動から出来た他団体や個人との繋がりをキッカケに、情報交換や交流が出来る場として「情報交流カフェ」をキーワードに「誰かと繋がる」をお手伝いしたいと活動していきます。

前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター