印友会
印友会



コロナウイルスの蔓延で予定していた恒例の東地区文化センターの「みんなでつくる文化祭」が中止になりました。発表を予定して制作してきた会員の作品を「ざまっと」サイトのトップページで順次紹介することに致しました。御笑覧下さい。
 

今回の作品は

   題 「種子島」 製作者 小笠原敏雄
       
    
 ------------------------------------------

印友会の紹介

篆刻(てんこく)の会です

 古来篆刻とは石の印材に篆書を彫り込んで印を創ることとされてきました。
しかし、篆書の他に楷書、行書、草書、さらに象形まで、何でも自由に彫り込む様になり、これらによって作られた印は「雅印」と総称されることもあります。
 篆書を基本としながら様々な印を創っています。
方寸の空間に表現する自分探しの芸術、落款印など自用印を創ってみませんか。
 随時見学できます。お待ちしています。

‐−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 定例会の予定日


10月16日、10月23日

11月13日、 11月27日

12月11日、12月18日


 いずれも金曜日 午後1時から4時までです。
  
 

活動報告
東地区文化センター「みんなでつくる文化祭」東地区文化センター「みんなでつくる文化祭」
印友会は今年初めて「ざまっと」にサイトを開設しました。2019年の活動テーマの一つは、旧暦(太陰太…